話題の情報生活密着|いぶき

話題情報や生活情報を伝えていきます!

原因不明の発作!妻が突然パニック障害になったら!!

   

急に息苦しくなったり、
突然ドキドキ動悸がしたり、
冷や汗をかいたり、
不安になったり、
無力感が続いたり、
何をやっても憂うつだったり、
寝付きが悪かったり、
朝起きれなかったり、
息切れがしたり、
吐き気がしたり、
特に心当たりもないのに、
このような症状が続いたり不定期で起きたりする場合、
あなたは、ひょっとしたら
自律神経失調症パニック障害になってしまったのかもしれません。
これらの病気は、
仕事や恋愛、家族や他人との関係のストレスが引き金になることが多いです。
もう10年も前になりますが、
私の妻がパニック障害になってしまいました。
ストレスの原因は私の父親の死でした。
多くは書きませんが、
当時かなりのストレスを抱えていたと思います。
そして発作は突然襲ってきます。
胸が息苦しくなり呼吸が浅くなります。
当時の私は知識がなく、
これは大変な病気だ!と思い救急車を呼びました。
その発作を見れば、
ほとんどの人が同じようにするかもしれません。
病院での診察の結果、異常は見つかりませんでした。
「原因は分からないけど、発作も治まったから体調のせいかな。」
と思っていた矢先にまた発作が!
今度は妻が一人の時になってしまったので
自分で救急車を呼んだそうです。
ですが、検査の結果はまたもや
「異常なし」
この症状がパニック障害だと気づくまでに
1ヶ月ほどかかりました。
そして心療内科へ。
二人で診察を受けました。
診察結果は、パニック障害でした。
薬を続けなければ治らないこと。
やめてしまうと一から治療のやり直しになること。
逆に、薬を続ければ治るということ。
それから薬の服用を続けるのですが、
薬の副作用でダルくなったり、眠気がひどかったりと、
パニック発作とは別のつらさもありました。
発作もだいぶ治まりかけた頃、
もう大丈夫だろうと自分の判断で薬の量を減らしていきました。
そう、あなたの予想どおり、再発です!
何かのストレスがあった時に結構ひどい発作が起きました。
薬で治そうとするのなら、医者の判断が絶対です。
このようにパニック障害は、
完治するまでに結構時間がかかる上に、
いつ起きるか分からない発作とのたたかいになります。
さらに、パニック障害って何なのか?
知っている人はほとんどいません。
周りの理解の低さもつらさの一つになりますね。
家族の理解があるのとないのとは
本人の負担が全く違ってきます。
そして、心療内科に通院するのにも気をつかいます。
私の妻の場合は、知り合いの少ない家から遠い心療内科に通ってました。
薬の副作用のつらさや
周りの病気への理解がないこと
治るまでの時間の長さや
通院にかかる費用
これらの苦労や負担を軽減する方法があるとすれば・・・。
知りたいと思いませんか!?
残念ながら私の妻は完治してしまっているので
その方法を試したわけではありません。
しかし、この方法を紹介している
「金本博明」さんは、
自身も病気と闘いながらこの方法を実践し、症状を改善しています。
また、一万人以上の患者さんの症状を改善してきた実績もあり、
再発もしていないというのです。
実際にプログラムを試した人の感想も参考にしてください。
金本さんのページを見れば、
パニック障害や自律神経失調症の
『本当の原因』について書かれています。
非常に興味深い内容になっていますので、
ぜひページを見てみることをおすすめします。
↓↓↓

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム(サポート有)

症状が軽い内に試すのもいいですし、
予防として試すのもありと思います。

 - 健康, 病気 , , , , ,